ウーマン

インターホンの取り付け工事は専門業者に依頼しよう

住宅をいつまでも美しく

床

住宅の床はいつまで綺麗に保っていたいですよね。しかし、時間が経つと次第に床の輝きは失われ、傷や汚れが目立つようになってしまいます。床を綺麗にしておくことで、住宅全体を美しく演出することができるのです。新築の頃の輝きをずっと保っておくためにも、フロアコーティングの工事を行なっておくことをおすすめします。フロアコーティングとは、住宅の床に特殊な施工をすることで、光沢を出すことができたり傷や汚れから守ってくれたりするという効果があるのです。住宅の美しさを継続していくには、フロアコーティングの施工をしておくことをおすすめします。

フロアコーティングといっても、様々な種類が存在します。主な種類としては、UVコーティング、シリコンコーティング、ガラスコーティング、ウレタンコーティング、アクリルコーティングなどといったものがあります。それぞれ特徴や施工にかかる料金に違いがありますので、事前に把握しておくことが大事です。UVコーティングは、様々なコーティング技術の中でも特に質の高い方法となっています。床の表面にウレタン樹脂を塗布していますので、紫外線に対抗する力が大変強いのです。持続性も非常に長く、20年以上も効果を保つことができると言われています。樹脂を塗布してから乾燥するまでの期間もとても早いというのもUVコーティングの魅力となっています。そのほか、シリコンコーティングという方法は、アクリル樹脂とシリコン樹脂を混ぜたものを塗布した技術となります。効果の持続性はあまり高くないのですが、保護性や光沢の技術はとても優秀です。また、ガラスコーティングという方法は、見た目をあまり変えずにコーティングできる技術となっています。傷や汚れから守る保護機能も万全です。光沢を出すか出さないかを選ぶことも可能なので、それぞれ好みのものを取り入れるといいでしょう。フロアコーティングには、このように様々な技術があり、効果の持続性や見た目の雰囲気といった内容が異なります。そのため、自分の住宅に合った方法で施工されることをおすすめします。